10階の部屋まで、ゴキブリが飛んで入ってこれる事を、
2夜連続で身を持って思い知った、G恐怖症のやすです。
あー寝不足・・・。

フィリピンでビールと言えば、言わずもがなサンミゲルですよね。
サンミゲル社のビールにもピルセン、ライト、レッドホース、
さらには黒ビールやプレミアムなど、色々と種類があります。

国内どこでもサンミゲルピルセンが人気なのは言うまでもありませんが、
マニラではライト、セブではレッドホースが一番人気だとか。

そんなサンミゲル社に真っ向から勝負をいど・・・まずに、
人知れずひっそりと暗躍している対抗馬をご紹介!
(実はコルト45など、有名商品を製造している会社の商品らしいですが)

というか、このビール、今まで見たこともなかったですが、
先日ぶうかすさんと雑談していたところ、こんな会話になりました。

 「もっと安いビール知ってる?ロスタンスでたまに買うよ!」
 『へー、そうなんですかぁ。(・・・なぬっ)』

あまり興味を持つそぶりはみせずとも、お得情報には目ざとい2人!
これを聞きのがすはずはありません(笑)!

その週末・・
早速お店に探しにレッツラゴー(昭和か)

そのビールの名前は、
「Beer NA Beer」 

これなんて読むのかな・・・
ビアナビアー? かな。

アジアブリューリー社が製造している、ビールです。

良く見れば、モンドセレクションを受賞しているようです・・・
1999年から2001年に。。

1999・・・古っ!
どんだけ過去の栄光にすがっとんねん(笑)!

ここで蛇足になりますが、
そもそも、モンドセレクションって、どんな賞かご存じですか?

あたかもそのジャンルで選ばれたTOP3に、金賞、銀賞、銅賞って
受賞を振り分けられてるもんだと思ったら、これが大間違い!

相対的評価ではなく、絶対的評価で、ベルギーの民間団体が、
審査するだけの賞みたいですね。

つまり、団体が設定した基準点以上の得点が取れれば、
何商品でも金賞が授与されるんです。

1100ユーロの参加費を払って、審査を受けさえすれば、
あとはそのベルギーの民間団体のさじ加減次第。

実際には、その審査基準もクリアにされていない為、
色々とうさん臭く、疑問の多い賞とも言われてるみたいですね。

それでも、こんな早い時期に、世界でも知名度が低くあまり知られていない
モンドセレクションにプロモーションとしての可能性を見出したこの企業は、
ある意味優秀だと言えるのかもしれません。

おっと、話がそれましたが・・・
で、早速これを飲んでみたところ、

・サンミゲルライトそっくりの味
・ボトルはピルセンそっくり
・でも、ライトに勝るとも劣らないうまさ!

という感じでした。

サンミゲルライトが好きな人は、美味しい
と感じるに違いありません!

逆に、少し重めのビールが好きな人には、
あまり向かない。

でも、特筆すべきは、そのお値段なんです!!

なんと、18.5ペソ(約40円)!!
サンミゲルピルセンの、1ボトル27ペソと比較しても、
相当安いのがわかりますよね。

なんでこんなに安いんだろう・・・
味もいいし量も同じなのに。

でも、とにかく飲み盛りのわが夫婦にとって、
こんな良心的なビールは他にありません

ちなみに、このビール、
SMでもアヤラなど、モールのスーパーでは、なかなかお目にかかれません。
少なくとも僕は見たことがありません。

今のところ、唯一確認できているのが、
アヤラの地下1階のスーパー「ロスタンス」のみだそうです!
(アヤラでもメジャーな方のスーパー「メトロ」では売ってませんので注意!)

もしセブシティー内の他の場所でも売ってるのを
知ってらっしゃる方がいましたら、
ぜひ教えてください

プリン体をどんどん摂取したいビールファンには
ぜひともお試しいただきたい一品でした!!

ぶうかすさん、タレこみ情報ありがとうございます

やす

ランキングに参加中♪ポチッとお願いします♪



サンミゲル社だけがビールじゃない!セブの超激安ビール

投稿ナビゲーション