こないだ驚いた時に無意識で眉毛をあげてたらしく
フィリピン人のしぐさがうつってきてるよと言われました。

時々セブアノで話しかけられて何て言ってるかわからないくせに
雰囲気で察して『うん』と答えることもあります。

小さなゴキブリくらいならびびらなくなりました。

時間にルーズになりました(これは日本にいる時から)

6ヶ月めくらいからフィリピナイズは始まる説。。

どうも、まりっぺです。

さて本題へと。

今さらながらレチョンにはまっています。

バボイじゃなくてマノク(豚肉じゃなくてチキン)

フィリピン人の大好物である豚のレチョンは
日本人には脂っこくてあんまり好きじゃない人多い。

チキンのレチョンはクリスマスとこのあいだのカトムン温泉でしか食べた事なかった。
でもカトムンで食べたのがあまりにおいしくて
家の近所のレチョン屋さんで今度買ってみようって話してました。

そしてご飯の材料がなにもなかったある日に
やすに頼んで買って来てもらいました。

うちの近所には2件レチョン屋さんがあります。

1件は週末には行列ができてるお店。
もう1件はいつでも空いてるお店。

どっち選ぶかってそりゃ1件目選ぶに決まってる!!

人気店の方で買って来てもらうようにお願いしたら

『あのお店もう閉まってたからもう1件の方で買って来たよ』

Mr.Liempoたぶんチェーン店?)

チキンマノクとは
丸一羽のチキンの中にハーブやらを入れてタレを塗りながらぐるぐるグリルしたもの。

今日も元気にまわっております。

人気のなさそうなお店だったのであまり期待せずに食べてみた。

すると

『うんまー!!!!!』

お肉にタレとハーブの味がよくしみ込んでて
グリルしてるから余分な脂もおちてていくらでも食べられる♪

ビール片手にむさぼりつく。

ほぼ会話なし。カニと一緒の現象。

『あー幸せ!!!』と連呼する私。

このお店のマノクは1羽150ペソ(350円)

カットするか聞かれるのでカットしてもらうと食べやすいのでオススメ。

チキンとご飯一緒に食べるってあんまり想像できないかもしれないですけど
私たちはこんな時でもご飯ないとダメな体になってるのでご飯も一緒に。

期待してなかったせいもあってあまりのおいしさにはまって
次の週くらいにもう1件の人気店の方をリベンジ。

今度は少し早めに時間に行って焼きたてを買って来た。
ここポイント!!
レチョンは絶対に焼きたてを!
おいしさ倍増!!
前に焼きたてじゃないの食べたことあるけどおいしくなかった。

やっぱり何人か並んでた。

Sr.pedro(ここもチェーン)

1羽160ペソ。

この日も元気にまわっております。

うきうきしながら帰って来て意気揚々と食べてみた。

『おいしーー!!!!』

予想を裏切らないおいしさ。

ビックリしたのはお店によって味付けが全然違う。

1件目のお店は甘めの味付け。
今回のはあっさり味でハーブが強め。

どっちも抜群においしかったので私はどっちも好き!!

山ほどあるレチョン屋さんの中でも大人気のお店とそうでもないお店がある。
ということはやっぱりおいしいお店とそうでもないお店があるに違いない。

前からずっと気になってたお店があります。

JYからアヤラへ向かうgorordo ave.沿いにあるレチョン屋さん。

平日であっても時には昼間であっても長蛇の列。。
なんでって思ってたけどレチョンにはまってる今
試してみる価値はありそう。

でもマノク買ってジプニー乗り込んだらきっといい匂いで人が振り返るから恥ずかしいな。
モジモジ。

まりっぺ
ランキングに参加中♪ポチッとお願いします♪



チキンが好きすぎてどうしよう〜最近のはまりもの〜

投稿ナビゲーション