まりっぺです。

セブは雨期まっただなか。

雨期と言えば。。

デング熱が流行る時期。

ドクターによると最近は雨期も乾期も関係なくデングは出るって話ですが(ノДT)

セブの日本人が1番おそれている病気。

それがデング熱。

来るまではそうそうかかるものじゃないんでしょ?
って思ってたけど

そうそうかかるものなんです!( ̄□ ̄;)!!

日本人は特に蚊に刺されやすいので注意が必要。

ネッタイシマカ、ヒトスジシマカっていう蚊を媒体として感染します。

お尻がぷんと上がってるシマのある蚊が危ない。

とか

朝と夕暮れ時に動き回る習性があるからその頃の蚊には注意する

とか

水たまりを家の近くには絶対つくらない

とか

いろんなアドバイスを受けます。

ただデングにかかった人のたいていの人が言うのが。。

いつ蚊にさされたかも記憶がないし
島とか蚊の多いエリアに行ってもいない。

それって。。。

どこからでも感染しうるって事だね( ̄^ ̄)

デングにかかってる人の血を吸った蚊が別の人を刺してもうつるわけだから
モールでだって油断はできない。

つまり常に蚊には気をつけてないといけないって事。

デングって死ぬ病気?

ってよく聞かれます。

厳密に言えば可能性はある。
ただ適切な治療をしていれば命に危険のある病気ではないです。

やっかいなのは治療薬がない事。

かかったらひたすら対症療法。

自力で治すしかない。
もちろん入院して体調管理をしながら。

こわいのは出血性ショック。
血小板が下がって全身出血が起こる事。

入院中は1日1回採血をして血小板の値をモニタリングします。

人によっても出方が全然違うみたいでそこまで辛くなかったって人と
もう二度とかかりたくないほど衰弱したって人と。。

やすの場合は結構ひどかった方かも。

ちょっとした風邪なら無理して治しちゃう人が
どうにも動けなくて数日何も食べられなかった。

解熱剤も効かない。
ひたすら24時間点滴するのみ。

頭はガンガンして
高熱で意識が朦朧として
食欲がなくて
体の節々が猛烈に痛い

っていう症状らしいです。

ちなみに2週間前くらいにやすさん風邪を引きました。

その時は咳と喉から先行して
次の日に高熱40度超え。。

数日熱が続き下がったと思ったらまた上がった。。

この時点でトラウマ(-з-)

やす『この熱が上がったり下がったりってもしかして。。。デング??』

デングは呼吸器症状が先行で出る事はないのでほぼデングではないと思っていたまりっぺ。

ただあまりに熱が上がったり下がったりなので心配で血液検査受けてもらった。

結果は陰性でホッとしました。

逆に1週間近く熱が上がったり下がったりのウイルスってどんだけ!!
セブのウイルスこわすぎる(ノДT)

いまだに咳が残ってるやすさん。
幸いなおとまりっぺにはうつりませんでした。

二度とかかりたくないとやすが言うデング熱。
きっと相当つらいんだと思う。

モトボサツさん。
4回目のデング熱から無事に復帰したようでよかったです。
心配してました。

まさかの4種類すべてコンプリート。

去年デング熱のワクチンが発売されました。

なおに受けさせようとドクターに相談したら
子供は年齢制限があってたしか8歳くらいからだそう。
しかもドクターの方針で私は1年は打たないで臨床データを待つとのことでした。

そんな感じでデング熱ととなりあわせのセブ生活なのです。

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」でもれなくせかゆるのテンションあがります。応援よろしくお願いします↓

セブ島生活
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セブの新鮮な情報を集めるならココ!セブの人気ブログ全部見れますよー♪
セブ島情報★人気ランキングへ

密かに流行るデング熱

投稿ナビゲーション