まりっぺです。

さてとセブではスリにご用心と前回のブログで書きましたが
具体的にどんな手口があるかというと。。

やつらはあの手この手でやってきます。

狙いはたいていスマホか現金。

今の時代パスポートはいらないんです。
すぐに換金できるものだけ狙います。

まずはマンゴーあたりでよく聞くのは子供たちによるもの。

数人の子供たちが向かい側からキャーと寄って来て両腕にまとわりついてきます。

『かわいいねー』なんてニコニコしてたらおバカさん(-з-)

120%ポケットのスマホやられます。
例え警戒してても手を振り払ってるほんの1秒も足らずで別の子が抜き去って素早く逃げる。

クラブでの被害も多い。

フレンドリーに話しかけて来るフィリピン人、美人な子だったりイケメンだったりゲイだったり。

お酒を飲んで一緒に踊ってるうちにあれ?携帯ない。

あとはこれはもちろんセブだけじゃないけどレストラン。

席に座ってバックを通路側に置いてたりすると気づいたらバックごとごっそりとか。
バックはいつでも前掛けにして肌身離さず持つ。

あ、日本食レストランとかだとまりっぺもついつい気が緩んでしまうけども( ̄ー ̄)

最近1番よく聞くのがジプニーでの盗難。

これは本当の多いです。

手口はこんな感じ。

まず混み合っているジプニーに乗り込む日本人。

ここ空いてるよとお席を空けてくれるのでもちろん誘導された場所に座る。
そっから始まる悲劇のストーリー。

突然誰かがコインを落としてばらまく。

もちろん自分のまわりにも落ちて来る。
条件反射的にひろってあげますよね。

そうするとその拾ってる隙にポケットやカバンからスマホ抜き取る。

その直後に犯人たちはさーっと降りて行く。

気づいた時にはもう遅い。

こんな感じです。
この場合犯人は5人くらいのグループです。

コイン落としても無視してると拾ってあげなよって声かけてきたり。
数人で乗ってる場合は別の人には時間を聞いて来てターゲットの人から目を離させようとしたり
とにかくあの手この手で注意力を散漫にさせるように仕掛けてきます。

最近聞いた新しい手口ですが。

ガム。

髪にガムをつけて『ガムついてるよ』って教えてあげるフリ。
えーっ!なんでー!てなってる間に盗む。

ほんといろんな事考えて来る。

最大の防御は何も持たないこと!!( ̄ー☆

でもそうもいかないと思うので
やっぱりジプニーでもバックは前に抱きかかえて降りるまで離さない。

もちろんジプニー内でスマホなんて絶対に出さない。

小銭は乗る前に準備しておく。

このくらいしておけば大丈夫かなと思います。

こんなこと書くとジプニー乗るとコワイ!!ってなるかもですが
安くて便利な乗り物だと思うしたいてい何もないんです。

でも悪いやつはいるんです。
まりっぺは早朝、夜に1人で乗るのは避けてます。

安全第一ですね。

これは旅中最大のピンチが起こったマラウイのゲストハウスでの写真。
素敵なゲストハウスでテンションあがって笑ってるけど
この後悲劇が襲うとは。。

詳しくはこちらをどうぞ

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」でもれなくせかゆるのテンションあがります。応援よろしくお願いします↓

セブ島生活
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セブの新鮮な情報を集めるならココ!セブの人気ブログ全部見れますよー♪
セブ島情報★人気ランキングへ

セブでの盗難手口いろいろ

投稿ナビゲーション