まりっぺです。

 

今日でボラカイ編は終わりますので、ご容赦下さい。

 

今回は、仕事もかねてのボラカイ旅行でしたって書きましたが、何をしに行ったかと言うと。。。

 

実はボラカイに英語学校があるんです!!

何がすごいの?って思うかもしれませんが、知った時は、結構な驚きでした。こんなリゾート地に学校があるなんて。

 

留学エージェントをしているので今までかなりの数の英語学校を訪問させていただきました。

正直言って特徴がない学校だったり、この学校って??って思うような学校も多くあります。

それはネット情報だけではどうしてもカバーしきれません。(だからエージェントがいるんですけどね)

このブログでエージェント業界の話はあまりしたくないので、学校選びとか学校の質について深くは言及しませんが。

 

今回あえてせかゆるブログに載せようかなって思ったのは、フィリピン留学にはめずらしい学校だったから。

 

『カナダ人経営、多国籍、欧米スタイルの自由な環境、ビーチまで徒歩10分、ホームステイも可』

 

ね?すごいキーワードばっかり。

 

フィリピン留学の代名詞と言えば、

『日系または韓国系、規則がしっかり、マンツーマンメイン、衣食住一体型』

 

という感じです。

 

いいか悪いかではなくてとにかくめずらしいんです!!

 

そして少なくともせかゆるには響きました。たぶん旅人には響くはず。

ゲストハウスでのんびり旅するような感覚で留学できるのがおもしろい。

 

ルールも厳しくなくて、自然環境もあり、まわりの留学生は欧米人を中心に多国籍。

レベルの高いクラスに入れば、ヨーロピアンと一緒にグループレッスンを受けるので引っ張り上げてもらえること間違いなしです。

ただいいことばかりではないなというのも正直なところですが。。

 

ちょっとだけ写真とともにご紹介しておきます。

 

学校名は『Paradise English』

ボラカイにぴったりの名前です、笑。

場所は、港からステーション3の間にあるので、ローカルの人が住むエリア。

 

この学校の隣には、小学生から高校生までが通うインターナショナルスクールがあります。

特に交流があるという訳ではないですが、子どもたちの声が聞こえて来たりと活気があります。

こんな海が見えるところで学校通うなんてぜいたくだな、欧米人移住者が多いので、やっぱりこういう学校も必要みたいです。

 

緑の中に校舎があります。

子連れでも見学を快くオッケーしてくれるやさしいスタッフさん。

あ、そうそう。

日本人スタッフの方がちゃんといます。自分もパラダイスの卒業生なので学校のことが大好き。学校をよくしていきたいという思いがある人でした。

多国籍で生活面などが不安という方も安心!!

 

レッスンは個室でやるもよし、外の風が気持ちいいので外でやるもよし、先生と生徒で話し合ってどこでやってもおっけーだそうです。ゆるいですねー笑

レッスンもフィリピンらしくなく、グループレッスン主体で1日のレッスン数もかなり少なめ。グループレッスンの講師はネイティブです。(今はイギリス人の先生が在籍)

マンツーレッスンはフィリピン人講師。

 

食事は昼食のみ学校の食堂で食べます。朝と夜は自分です。学校の寮にはキッチンもあるので自炊してる人もいるし、みんなで食べに行ったりも多いそう。ボラカイだしね。

学校の寮では、飲酒もおっけーで、生徒どおしここで楽しむそうです。

 

もちろんいいことばかりではく、正直寮のクオリティはかなり低め。

これは1番いい部屋。

それでも日当りもあまりよくなくて、若干ジメジメした感じも。エアコンつければ大丈夫かもだけど。

なので住むとこにこだわりなく、みんなでわいわいできる旅人にはピッタリ!!って思うんです。

 

さらに、パラダイスでは通いプランも受け付けているので、リゾートホテルや宿を自分で見つけて学校だけ通うということも可能です。

親子の方なんかはお父さんお母さんは受けないでリゾート満喫、お子さんはレッスンていうかたちもありです。私がやりたい。

 

あともう1つ!!パラダイスのおもしろいところ!!

 

なんとホームステイプランがあるんです!!!

 

これは講師のイギリス人の自宅に滞在するというもの。

学校からはトライシクルで10分ほどの場所でさらにローカルエリアにあります。

ビーチまではなんと徒歩1分!!

この日は風のせいでビーチに藻がたくさん上がってましたが、普段はこんなことはないそう。

すっごいいいビーチでした。ちょっと泳ぐと魚がいっぱいいるらしい。

ホームステイプランの場合は、3食付きとなり、フィリピン人の子がご飯をつくってくれてみんなで食べます。

ホームステイ先のスタッフさんと日本人スタッフの方。

 

こんな感じでおもしろい学校を見ることができて大満足でした。

もし興味がある方がいたら、ご一報いただければ詳細お伝えします。

http://transiten.net/

 

と宣伝は一応しておきますね、笑

 

さて長かったボラカイの事これで終わります。

昨日出たセブパシのプロモでさっそくボラカイ行きを探してたやすさん。どんだけボラカイロスなん!!笑

 

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」でもれなくせかゆるのテンションあがります。応援よろしくお願いします↓

 

にほんブログ村
セブの新鮮な情報を集めるならココ!セブの人気ブログ全部見れますよー♪

 

ボラカイで語学留学できるの?!

投稿ナビゲーション