まりっぺです。

 

日本人経営の美容と健康をテーマにしたホテルがセブにできました(すみません、去年の話ですけどね)

え?美容も健康も絶対あんたらちゃうやん!!って思ったかもですが、いいんです。

どんな人が行ったっていいんです。

 

Rumah Highlands Hotelというホテル。

場所はハイランドというだけあって、セブの山の方にあります。山っていうか丘の上?

ラホグからずーっとトップスの方に1本道を登って行くと、左手にどーんと見えて来ます。本当に道沿いなのでマルコポーロ過ぎたあたりから、左側を凝視してれば見逃す事はありませんよ。

 

ルマーホテルは、健康を売りにしているホテルなのでリゾートホテルというよりも、山のいい空気を吸いながら体リセットしませんか?っていう人に向いてる。

私たちが泊まってた時は欧米人風の人が割といて驚いた。だって立地といい雰囲気といいTHE欧米人好きそうって感じのホテルなんです!さすが見つけるよねー!

 

ルマーホテルにはレストランが併設していてここが大きな売りだそう。(ちょっとレストランの件はまた次で書きます)

 

わが家の家族デーはいつだって突然。

やすさんがゲストハウスの予約表とにらめっこして、お客さんが途切れる日を狙って今後はBooking.comと照らし合わせる。

 

そして気付いたら『来週ホテル泊まりまーす』と通達が来ます。

 

今回はBooking.comでツインベット、朝食付き、1泊1部屋2200ペソ(約4400円)でした。安い!!

 

というわけで当日、荷物を詰み込みホテルへとチェックイン。

オシャレで洗練されたさすがの内装です。

 

お部屋へと向かうと。

素敵な雰囲気の部屋。

このフローリングがセブではかなりレア!!裸足で気持ちいいーー!!シックな色で落ちつく。

 

窓際に大きなソファがあるめずらしい配置。

なんともまあ素敵な天気ですが、まわりに何もないのでセブシティが見下ろせて眺めがいい(ローカルのお家はご愛嬌)

 

ベットにもこだわりがあって、なんだっけ竹炭だっけなんかが敷いてあるんだって(適当か!)

どうりでぐっすり寝れたわけだー(後づけ)

バスローブもついてるよ。せかゆるはどんな場所にもTシャツ短パン持参ですがね。

 

コーヒーカップもなんかいちいちいい感じなんですよー!!

Don’t Disturbの札の写真撮ったのはじめてだよね。木製でかわいらしい。

 

洗面台はこんな感じ

うれしいバスタブ付き!!やったー!!思う存分浸からせていただきました。

上からジャーって出て来るタイプのレインシャワーになおさん大興奮でずっと遊んでた。

 

アメニティもきっとこだわってるはず。ハーブ系のいい香り。

 

天気はイマイチだけどプールは入らないという選択肢はないので、行って来ました。

ごめんなさい、プールだけは正直微妙。プール自体も小さいし、いっぱい葉っぱが浮いてる。

でもなおはどこだってプールならいいみたいで、はしゃいでたけども。

 

朝食はレストランでビュッフェスタイル。

割とお客さんが多くて朝からにぎわっていました。

景色のいい場所においてあるご飯。内容はフィリピン料理+少しコンチネンタルという感じで最低限のメニューです。ここはリゾートホテルではないのでね。

パンはこんな感じで、玉子もその場で焼いてくれます。

サラダには食らいつきます。

コーンフレークやフルーツもあっていつも通りこれで満足なこの人。こっからボールに出したいだけ。

 

気になったカフェメニューのケーキたち。お腹いっぱいだったのでまた今度にします。

 

そんなこんなのルマーホテル滞在。

ビジネスホテルだけど十分のクオリティがあって、立地さえクリアならばとてもお得に泊まれます。

 

まりっぺ

 


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」でもれなくせかゆるのテンションあがります。応援よろしくお願いします↓

 

にほんブログ村
セブの新鮮な情報を集めるならココ!セブの人気ブログ全部見れますよー♪

 

家族デーにRumah Highlands Hotelへ宿泊してみた

投稿ナビゲーション