チリのビーニャデルマルでのシェア飯快適生活が続き
このままではいつまでたっても出発できない!!

意を決して次の目的地へ出発することを決めた。
チリかアルゼンチンを北上してボリビアに抜けて行く予定だった私たち。
チリの北部アタカマ砂漠を抜けるか
アルゼンチンの北部ウマワカ渓谷を抜けるか
まりっぺはウマワカ渓谷に俄然興味があった。
アタカマ越えた人たちはみんなよかったと評判いいからもちろんかなり惹かれた。
でも一気に標高5000m級を一晩で抜けるのでかなりの高山病頻発だという噂を聞いてびびる。
高山病の怖さからやすとあっちゃんを説得して高度順応していくウマワカを提案。
そしてごり押し。
結果アタカマ抜けに決定♪
というわけでチリの海側ビーニャデルマルからアルゼンチンのメンドーサまで移動しました。
アルゼンチンのバスはあいかわらず快適だけど安いバスを選ぶもんでご飯は最低レベル。
朝晩と同じサンドイッチができきた時には笑った。
山を越えてくからペットボトルぼっこぼこで耳がぼわーんてなりまくり。
持ってるものすべて着まくっても震えた。
夜中に国境着いてムリヤリ起こされて雨の中スタンプもらいに行ったけども。
結果なんとか翌朝無事にメンドーサに着いた。
アルゼンチンといえばワインと牛肉!!
アルゼンチンワインといえばメンドーサ!!!!
メンドーサは有名なワインの産地。
ワイナリー(ボテカ)巡りもできるんだってー。
わくわく。
メンドーサの街自体は個人的にはなんだかつかみどころがない広さで
そんなにいい感じではなかったけどきれいな通りもあって悪くはない。

ワインには興味津々だけどワイナリーに興味のないあっちゃんを宿に残して

やすと2人でワイナリーのあるマイプという街へ向かった。
ローカルバスで1時間程の場所(数十円で行ける)
そしてマイプに到着してたくさんあるはずのワイナリーを探すためにインフォメーションへ。
ま『えーとワイナリー巡りをしたいんですけどレンタサイクルはどこですか?』
スタッフ『今日は日曜だからやってるレンタサイクルは2件。ワイナリーも2件だけです。』
や『・・・・』
ま『えっと。。でも2件やってるなら行ってみます!!』
急いでレンタサイクル屋さんへ行くと。。
閉まってる。。。
がーん( ̄□ ̄;)
やってるって言ったのに!!!
とりあえずドアを叩きまくって大声を出す。
や『すみませーーーん』
面倒そうに出てきたお母さん(なぜか英語ができるという奇跡)
お母さん『今日は日曜だから休み。貸す事はできるけど普段の2倍よ。ワイナリーも2件しかやってないし1件は歩いて行けるから歩いて行ったら?』
あきらかに貸すのが面倒なのであしらわれた感まるだしだけど
結果親切だったってことで歩いて行く事にした。
そのとき13時半。
唯一のワイナリーも日曜は2時半までと言われた。
かなりの急ぎ足で灼熱の道を歩く。

時間がなーい!!
小走り。
ゼーゼー( ̄ー ̄;
なんとか14時には到着。
有名ワイナリー『トラピチェ』

バモスバモス!!
ワイン畑を抜けて受付へ行くと。。。
スタッフ『今日のワイナリー見学は1時間前に受付終了したからまた明日来て下さい』
せかゆる『・・・・』
んなバカな!!
だって2時半までって言われたし!!!
めっちゃ急いで来たし!!
と騒いだところでどうにもならないのでシュンとして歩き出す。
誰もいなかったのでちょっと工場を覗いてみた。

なんか大きな貯蔵ケースやら昔ながらのぶどう絞り機らしきものがたくさん。楽しそう。。

テイスティングもできるって言ってたのに残念だなー。
ちらっとやすを見たら
ずーん(-“”-;)
え?まぢで?
引くくらいへこんでる。
や『なんか俺らいつもこんなじゃない?せっかく来たのに見れないなんてありえない。(ぶつぶつ)』
めずらしくやすがへこんでるところを見た。

そんなにショックだったんだね。かわいそうに。。
ま『じゃあさ、せめてメンドーサのワイン買って行ってあっちゃんと3人で飲もうよ!今日は特別に2本買っちゃおうよ!!』
気を取り直してワイン屋さんをさがすも。。。

すべて閉店( ̄□ ̄;)(笑)
踏んだり蹴ったり。
日曜のばかやろう!!!
というわけでマイプではまさかのワイン畑の中をとぼとぼ歩いただけという謎の散歩をしてメンドーサへ戻った。

街へ戻って歩いていると突然見つけたワイナリー。

こんなとこにお店あったっけ?
とりあえず入ってみた。
そこは昔ながらのワイン貯蔵スペースをお店にした雰囲気。
テイスティングできるよと言われて試しに入ってみたら。。
地下がワインセラーになっていてたくさんのワインがあった。
説明を受けてから6種類ほどのワインをテイスティングさせてもらった。

た、たのしい!!

いろいろ飲んで気に入った2本をご機嫌で購入。
これからソムリエ試験を受けるというスタッフさんとも感じがよかったし。

捨てる神あれば拾う神あり。
テンションを持ち直して宿に戻るとあっちゃんがご飯を作って待ってくれてた。
前の日に買ったすじ肉を大量の赤ワインとコンソメ(3個もいれたらしい、笑)で3時間煮込んで出来たシチュー。

これが奇跡を巻き起こした。
自慢できるほどおいしかった。
あっちゃんすごいよ!!
そしてアルゼンチンの牛肉の底力思い知ったね。

この日買って来たワインを3人で飲んで今日の失敗談で笑って
結局いつものように酔っぱらう。
そんなうだうだした毎日が楽しくてしかたないアルゼンチンなのでした。
まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」が夫婦の励み♡応援よろしくお願いします↓

世界一周
ブログランキング・にほんブログ村へ


ワインの産地メンドーサでワイナリーを目指して

投稿ナビゲーション