まりっぺです。
本格的にアフリカ入った途端にネット環境と時間のなさでブログ更新とどまってます。
ちびちびアップしていきます。

ただ今せかゆるはゆいちゃんという最高の旅仲間を手に入れてタンザニア中。

さてと気持ちをエジプトダハブに戻して

ダハブはたくさんできることがあるらしい。
シュノーケリングダイビングはもちろん他にもたくさんアクティビティがあるらしい。
ダハブの有名宿セブンヘブンで出会ったちーちゃん&たいか君カップルからいろいろ情報をもらいやろうときめたアクティビティ。
シナイ山からサンライズを見よう。
実はこれめちゃくちゃメジャーなんだってね?
ダハブと言ったらこれってくらいなんだって。
シナイ山はモーゼが十戒を開いた場所で有名。
モーゼって誰?
十戒って何?
ってなったせかゆるはちょっと予習をしたもののなんとかなくしか理解できないまま出発しました。
ツアー会社をいくつか回って安いとこで決めた。
1人100ポンド(1500円)

ちなみにこのアクティビティにセットでついてくる教会見学。
この教会が金曜と日曜が休みのため前日の木曜と土曜はツアーの出発が少なめ。
私たちはそうとも知らずにまんまと木曜に申し込んだ。
結果的に参加者が少なくて山の頂上が空いててよかったけども。
集合は夜の11時。
そんなツアーある?!
そうサンライズをシナイ山から見るため登る時間を考慮しての集合時間設定。
来るまで2時間ほど移動してシナイ山のふもとへ到着。
そしてベドゥインのガイドさんにバトンタッチして夜中2時くらいから山登りを開始した。

この登りが意外にきついって聞いてた。
まず夜中なので真っ暗。
懐中電灯もって岩場のような道を歩く。
前半はゆるやかな登りなのでルンルンで着いて行った。
しかしあれだね。
いつも思うけどなんで欧米人って歩くの早いんだろね。
一緒に参加した彼らは普通に歩いてるのに
私にとっては全力ってくらいの早さ。。
待ってってばーー!!
自分のペースで進めないのが意外にしんどい。
暗闇を黙々と歩く。
時々石につまづきそうになりながら。。
そんで30分に1回くらい現れる山小屋の休憩所。
この休憩所が実は厄介だった。。

せっかく体があったまってきて『さーぐんぐん登るぞー!!』って時にあらわれる。。

毎回休んで自分だけティーを飲むガイド。
いや、休憩とかいらないんでとっとと進みません??
って全員思ってたと思う。
そこでお茶飲もうとするとバカ高いしね。

ペースがつかめないまま登って行くとだんだん急になってきた。
ゼーゼー。
はーはー。
2時間ほど登ったところであの有名な心臓破りの階段きたー!!
疲れた体にムチを打つような怒濤の階段攻撃。
聞いてはいた。
最後にえらいきつい階段が待ってるよって。
きつくてリタイアする人もいるよって。
さーてと気合いを入れて登ろう!!
つ。つらい。。
何がつらいって最後まで自分のペースで登れずにガイドが急かす事がつらい。
ガイド『スローリースローリー』
いらっ!!
だったら勝手に登らせてってばーー!!

あ、到着した(笑)
結果思ってたより階段はきつくなかった。(もちろんゼーゼーしたけどね)
あと3倍くらい続くと思ってた。
頂上に到着したのは4時くらい。
ガイド『日の出までここで仮眠して。寒かったらマットレスと毛布をレンタルできるから』

こんなとこで仮眠したら死ぬわ!!
てくらいに頂上は極寒。。
私たちは持参した寝袋にくるまって持ってる物をすべて着て日の出を待った。
うとうとして目を覚ますと。。
山際が明るくなってきてるー!!

寒さも忘れて必死でしだいに明るくなってくる山際を見てた。
数秒単位で変わる空の色。

太陽が出て来た瞬間の空の色がきれいすぎて

言葉にならない思いがあふれてきた結果。。
まりっぺまさかの号泣(笑)
それを見てやす爆笑。
『なんで泣いとんねん!!』
なんかね、あの空を見てたら明けない夜はないって思っちゃったわけですよ。
太陽のパワーを全身で感じちゃったわけですよ。
今私は好きな人と好きな事して毎日お気楽でハッピーな日々を過ごしてる。
この刹那に世界中に頑張ってる人がたくさんいるんだと思ったら泣けてきた。
これからであうかもしれない逆境にも立ち向かって行こうと思った。

ていうか
大げさかっ!!
そんな決意を胸に朝焼けに感動して下山しました。

下山は3000段あるという階段をひたすら降りる。
膝が笑っちゃって笑っちゃって力のいれどこがわからんくなって大変。
でも太陽に栄えるきれいな山が最高にきれい。

後半つらすぎてへこたれるまりっぺ。

『ねー私もう膝痛くて無理かもー』
さっきの決意はどこへ??
ダメっぷりをさっそく発揮。
なんとか下山した頃にはすっかり太陽も出て暑くなって来た。
予定ではここで教会によるはずだったけど
休館日だったのでそのまま車で2時間かけてダハブに戻りました。
帰りの車ではもちろん爆睡。
宿に戻って来たのは10時くらい。
そのままビールを買いに行って
おつかれ乾杯をしてから昼寝という最高の1日を過ごしましたー。

まりっぺ


なんだかダハブっていいねーと思った方はポチッとお願いします↓

世界一周
ブログランキング・にほんブログ村へ


シナイ山から思いを馳せる

投稿ナビゲーション