まりっぺです。
せかゆるインドに着いてます!!
wifiひろえなくてブログもfacebookも滞ってますが元気です。
無事にとは言えないインドインになりました。
セブ→マニラ→シンガポール→チェンナイ
というなんとも遠回りな
乗り換え何回すんねん!!
ていう方法で入国予定でした。

だって最安の方法だったからーー。
21日の夕方に悪名名高いゼストでセブを発ちました。
まーお約束通りに20分ほどは遅れたけど許容範囲でなかなかいいねなんて言ってた。
そして仮眠して起きるとアナウンスが。
マニラ到着予定時刻は18:30だった。
その時刻になってもマニラの上を旋回してる。
んーあやしいな。
機長から『ただいまマニラの天候がよくないのでクラークへ一時着陸します』
『ふーん。クラークか。』
え?!?!
なんて言った?
クラークってマニラの近くの空港でしょ?
一時着陸ってことはまだマニアについてないね?
『私たちシンガポールへの乗り換えが3時間後なんですけど!!!』
必死でCAさんに噛みついてみた。

『大丈夫ですよ。マニラの乗り換えにはおそらく間にあいますので』

ほ、ほんとに?(不安)
クラークの空港で機内に取り残された私たち。
はがゆい。どうにもならない。
間にあうのかどうなのか?
22:15発のフライトで
21:15が最終チェックインのリミット。
やきもきしてると時計は20時半をさしてた。
ちょっとーー!!!
まぢで間にあわないかも!!
間にあわなくても払い戻しないんですけども!!
とにかく飛ばない飛行機の中であせるせかゆる。
いよいよフィリピンが私たちを手放したくなかったようで(笑)
マニラの天候が問題ないという判断がおり再出発してマニラに到着したのは20:55!!
こっからチェックイン荷物を取って
タクシーでターミナル4から1へ移動するのに残された時間は20分。
係員巻き込みまくって急いでるアピール!!
タクシーもエアポートタクシーを初めて使ってカーチェイスなみに急いでもらった。
そしてバックパック持ったまま空港ダッシュして
タイガーエアウエイのカウンターに着いたのが21:10。
ま、間にあった。。
間にあったよね?
そして汗ダクでチェックインをお願いすると。
なにやらいつまでたっても終わらない。

『どうしたの?』


『機械トラブルでチェックインが今できない』

いや、もうすぐボーディング時間なんですけど。。
それでもカウンターのお姉さんは平然としてる。
やっとチェックインを終えてまたもやダッシュでイミグレへ。
イミグレの紙をもらおうとしたら係のおっさんに
『ここにはないからカウンターへ取り戻れ』
とぶっきらぼうに言われてキレそうになる。
いや焦りでそれどころじゃなかったけども。
あせる私たちのもとへ天使が。
『タイガーエアウエーのお客様~』とスタッフのお姉さんがチェックに来てくれた。

『は、はい!!私タイガーです!!時間ないのにまだイミグレ通れてません!!』

トランシーバー使いながら
連絡取ってくれてしかも待ってて案内までしてくれた。
あー助かったー。
完全に問題児だ。
でも今回は天候のせいで私たちのせいではない。
もともと余裕もってマニラの乗り継ぎ6時間取ってたのにギリギリでフライト時間が変更になったのもゼストのせい。
でもなんとかシンガポール行きのタイガーエアウエイに乗り込み
安心しきって爆睡できた。
目が覚めるとそこはシンガポールのチャンギ空港。
すごーーい!!
ひらたびに聞いてた通りすごすぎるこの空港!!
空港降りた瞬間思わず日本みたいと口走った。
むしろ日本以上かもしれない。
深夜着で6時間くらいの乗り継ぎがあったので
寝床探しにそこらをウロウロ。
よさげなソファーは人気席のため埋まってる。
途中で見つけたマッサージチェアに首ったけ。
飛行機の中で体中冷えきってて凍りそうだったまりっぺの体があったまりました。
気付けば夜ご飯食べてなくて腹ぺこだったのでセブンでなぜか辛ラーメンとあんぱんを買って目立たないソファで食す。
なんか素敵な空港でみみっちい私たち。
結局床で寝た(笑)
インド人床で寝ちゃってるよって笑ってたのに絨毯がひいてあって寝心地が実はよさそうだったことに気付いた。
たぶんあそこがベスト。
仮眠を終えていよいよチェンナイ行きの飛行機に乗り込んだ。


さー次降りる空港はいよいよインドだよーー!!

無事にアライバルビザをゲットできるのかー!!

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
下記あなたのお好きなバナーを、1つだけでOKです♡
↓1日1ポチッと 応援よろしくお願いします↓

世界一周準備
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セブ生活


世界旅行1カ国目インド!!!

投稿ナビゲーション