まりっぺです。

いよいよ大好きなマナリを去る日が。。

もっとここにいたい。
でも予定ではダラムサラへ向かわねば。

本当になんにもないけどのんびりしててこんなにいい街だとは( ´艸`)

マナリ最終日は何もしなかった。
ていうか滞在中ずっと何もしてないけどね(*゚ー゚*)

朝は最後の朝風呂で温泉につかって体を温める。

ゆっくりと短いメインストリートを散歩して

いつも笑顔のおじちゃんとこの青空カフェで
パコラとチャイを飲む。50ルピー(80円)

ここのパコラにはまり毎日1パコラ。
スパイスのきいた野菜のかき揚げ。

最終日はお持ち帰りしてバスの中で食べた( ´艸`)

毎日通ったいつもの食堂。

ベジターリーは50ルピー(80円)

食べきれない程お代わりもってきてくれる。

お腹いっぱい食べれてご満悦。

夜ご飯は別の近くのレストランでやっぱりカレー。

ご飯を待ってる間がウキウキして楽しい♪

マナリからダラムサラ行きのバスは
いくつかエージェントに聞いて最安値は450ルピー(800円)

メインストリートのこの看板とこ入ってくとあります。
私たちが聞いた限りだと他んとこは500~650ルピーでした。

バスのチケットもゲットできて出発は19:00なのでまた散歩に出た(笑)
散歩しかすることないからね(´∀`)

裏道をうろうろ。

なんだかなつかしい雰囲気の民家がたくさん。

かわいい子牛の兄弟を見つけてしまい何度も通った。

警戒心なく近づいてくる( ̄▽+ ̄*)

途中見かけた酒屋でビール飲みたさに必死で値段を確認するやす。

やっぱり高くて断念。。

しゅんとしてかわりにチャイで我慢( ̄▽+ ̄*)

さらに散歩を続けていると今度は羊とやぎの大行列に遭遇。

わーー!!!
なんか大群でやってきたーー!!

テンションあがる≧(´▽`)≦

ちょっ!!
何これすごいんだけど。。

メインストリートが羊とやぎで埋め尽くされて車も人も端へよける。

なんて光景っ!!
最高だよーー!!

あまりの迫力に口ポカーンとあけて放心して見入っちゃいました♪

そういえば
マナリに来た途端に2人ともノドが痛くなったりやたら全身の乾燥してるのに気付いた。

あ、ここはきっと冬モードで空気が乾燥してるんだ!!

猛烈な乾燥肌のまりっぺは温泉から出るとすぐに全身にクリームを塗りたくり

バックに入れて持ち歩いてるmomoさんからいただいたリップを1日何度もぬりぬり。

かわいいしいい匂いだしお気に入りです!!
momoさん役に立つものどうもありがとうございました(*゚ー゚*)

それにしてもきれいな景色(///∇//)
ほれぼれしちゃう。

こんな素敵なマナリともそろそろお別れ。

お世話になったNegiゲストハウスのオーナーさんにもお礼を言い
バスターミナルへ。

オーナーさんに聞いた話では値段交渉なんてせずに勝手に乗って
50ルピーでターミナルまで行けると言われたけど。。

どうあがいても100ルピーから断固としてまけてくれないリキシャドライバー。
値段聞いてもいないのに150ルピーとか言って来ちゃうし。。

荷物重いとやる気がなくなってしまうヘタレせかゆる。

もう100ルピーでいいやー(´□`。)

バシストからマナリまでぐーんと下ってターミナルへ。

バスはどれかとドキドキしてると。。。

あ、これ?
デラックスバスっていうちょっと奮発した方にしたけど
(パブリックの倍の値段)

えーと。。
マナリ来る時のVOLVOバスがすごすぎてちょっと残念感はただよう。

ま『VOLVOー!!お願いだから帰ってきてー!!』

でも足のとこも狭すぎないし上に荷物も置けるし
これはインドではデラックスレベルだなと納得。

酔い止め飲んで眠くなったまりっぺは問題なく爆睡したのでした。

たとえガッタガタでの道で椅子から転げ落ちそうになろうとも( ̄ー☆

そして10時間のバス移動の末に次の目的地ダラムサラに到着!!

到着した時間は。。


朝5時ーーー?!
あたりは真っ暗!!

はたしてこの先どうなるのか?

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
下記あなたのお好きなバナーを、1つだけでOKです♡
↓1日1ポチッと 応援よろしくお願いします↓

世界一周
ブログランキング・にほんブログ村へ

セブ生活


大好きなマナリを出発してダラムサラへ

投稿ナビゲーション