まりっぺです。

ただ今バルセロナ。
ワインにビールに抑えていたお酒欲が爆発してます。

さてと
せかゆるは迷路の街フェズを出て次なる目的地はシャウエン。

知ってる人には有名なこの街。
結果的にモロッコで絶対行くべきって思うほどに素敵な街でした。

フェズよりも北へ街の移動手段は主にバス。

意外に混み合うといわれてたので
出発数日前、早めにバスターミナルでシャウエン行きのチケットを買っておいた。

モロッコのバスはCTMという国営バスと民営バスがあります。

クロリティはCTMが断然よくてちょっとだけ高め。
民営バスは安いかわりにぼろいし停車が多くて時間かかるし荷物代をちょっとぼられたとかいろいろあるみたい。

迷わずCTMをチョイス。

11:00発ので30分前にはターミナルへ来てねと言われた。

荷物を預けるのにお金がかかるのがモロッコ。
しかも言い値だったりしてもめる人もいるとかいないとか。

でもCTMはきちんと荷物の重さ計って明朗会計だったので一安心。
荷物ひとつ6DH。

てかバスの荷物なのに重さはかるってなにごと?!

フェズのターミナルにはwifiも使えるカフェもある。

フェズからシャウエンは1人70DH(840円)
所要時間は5時間ほど。

バスはきれいで座席もきちんとしててかなり快適≧(´▽`)≦

このバスターミナルで素敵な出会いがありました。

なんかいい雰囲気だなと思ってたベビーカーをつれた日本人っぽい女の人がいた。
どうやら家族で旅行中なのかな。

同じバスに乗り込んでシャウエンへ向かうようだったので
到着した時にまりっぺがナンパ( ´艸`)

そして同じ宿へと向かいました。

しょうた君&えりかちゃん&さとねちゃんファミリー。

カフェでゆっくりお話させてもらうと
なんとも素敵な考え方と生き方をしてる2人。

年齢もまりっぺと同じで親近感わきまくり!!

4年の予定で世界旅行に出た2人。
途中でさとねちゃんを授かった。

普通なら帰国?
って思うけど2人は大好きなインドへ向かいそこでさとねちゃんを出産。
そのまま旅を続けて2年以上が過ぎてる。

もちろんまだまだ旅を続ける予定なんだって♪

かっこいい!!
子連れの旅行者って絶対大変なことたくさんあるだろうに
(もちろん楽しい事はその何倍もね♪)
なんだかそんな雰囲気をまったく感じさせずゆったりとしたHAPPYオーラでまくり。

たくさん話をして共感するところもたくさんあっていっぱい刺激を受けた。

そしてなによりさとねちゃんがスーパーかわいい(´∀`)

シャウエンは小さい街なので何度も街で遭遇しては
おしゃべりしたりご飯行ったりして楽しい時間を共有させてもらった。

日本人になぜかなかなか会えないせかゆるは日本人を見るとテンションがあがる!!
しかも出会う人がステキだとさらにルンルンに♪

そんな出会いのあったシャウエンですが
街自体はとても小さく旧市街はやっぱり城壁に囲まれてる。

その城壁内の町並みがおとぎ話ですか?
メルヘン童話ですか?

って気持ちになっちゃう雰囲気なんですよ。

まずは宿。
2泊目から泊まった宿の内装がかわいかった。

場所も街の中心ハマン広場の目の前と便利な場所。

外観も素敵。

テラスから見る街もかわいい。

街の中を歩くとこじゃれたソープのお店もあったりして。

高すぎて入るのやめたけどアラジンのレストランもあったよ。
こういうテーマ居酒屋新宿あるよね(笑)

あまりに街がかわいくて笑っちゃう。

にまにましちゃう。

私たちがシャウエンで何をしていたかと言うと


何もしてない!!( ̄ー☆

のんびり散歩して写真撮ってにまにまして毎日過ごしてました。
あーかわいくてたまらない街だったなー。

って早く写真出せよ!!

全然伝わらないし!!

写真ありすぎて何がいいかも選べないので
エンドレスでガンガン載せていこうと思います。

っと思ったんですが
なんか写真ばっかで重いので続きは明日( ̄▽+ ̄*)

ひっぱるなー!!!

まりっぺ


どんだけもったいぶるんだって思った方はクリックお願いしますね♪ 

世界一周
ブログランキング・にほんブログ村へ


青い街シャウエンでの出会いとメルヘンな気持ち。

投稿ナビゲーション