まりっぺです。

タイ料理がおいしすぎて毎日ウキウキですが
今までタイ以上に安い国なんてないって思ってましたが。

久しぶりのバンコク。

あれれ。物価上がってない?!
絶対屋台メシの値段上がったよね。

そもそも私たちの基準がおかしすぎてなんでも高く感じちゃうだけかも。

さてブログに戻ります。

リマは治安が悪いという情報を聞いていてちょっとびびりながらバスターミナルへ到着した。イカからリマまではバスで3時間ほど。
何に驚いたって治安の悪さ。
じゃなくて。。
都会っ!!
思いのほかすんごい都会!!
高いビルとかホテルとかあるし!!
ボリビアに長居したせいで感覚おかしくなってただけかもだけど
ペルーとボリビアってインディヘナイメージだったからかもだけど
スーツとか着ちゃったりしてるし
モールもたくさんあってスタバもあるんだよ(基本的にスタバが都会基準)
キョロキョロしながらネギカモでリマを歩き回った。
まーなんてことない首都にありがちなつまらない町でしたが。。

とりあえずバスターミナルから徒歩圏内だったオススメ宿へ向かった。

『1800backpackers hostel』

ここが思いのほかいい宿で気に入ってしまった。
宿のスタッフは英語ペラペラだしフレンドリーでみんないい人たち。

ホテルのバーでは毎夜何かしらイベントやってて

ある日なんてピスコのカクテルを無料テイスティングやってたんだよ。
図々しく1杯いただきました。

リマは本当に都会。
ボリビアから来た私たちはビックリした。
大きなビルや高級外資系ホテルも建っててブエノスくらいの雰囲気の都会っぷり。

ショッピングモールの中にスタバがあることにテンションが上がっちゃう。

モールをフラフラして何もせずにマックでアイス食べただけ。
旅行代理店でイキトスへのアマゾンツアーの調査をしてあまりの高さに断念。

リマまで来ると海沿いなので魚介がおいしい。
ペルーの名物料理『セビーチェ』がおいしくて安いらしい。

それまでペルーでセビーチェに出会えずにずっと求めてた。

やっと見つけたよー!!セビッチェリア。

魚や貝をマリネ風に酢漬けした料理。
これがほどよい酸味でポテトとオニオンと一緒に食べるとおいしい。

セビーチェって路上の屋台でも売ってるし
前菜とかおやつ感覚で食べるものなんだということを注文してから気付いたのは後の祭り。

出て来た瞬間
こんなんじゃ足りないと判断したやすは追加でアロスデマリスコスを注文。
海鮮チャーハンみたいなもの。

イカ、魚介がたくさん入っててめっちゃおいしかった。
こっちの方が感動。

リマで唯一やったことは噴水ショー。

その響きにまったく動かされなかったまりっぺ。

やすもはじめはどっちでもって言ってたけど
ネットで調べたらどうやら80mの噴水がギネスに載ってるとかなんとか。

突然テンションあがって熱弁しはじめた。

や『これは絶対行こう!!だってギネスやで!!』

ま『う、うん。。。』

温度差のあるままゆいちゃんウニ君と一緒に公園へ向かった。

土日しかやってないらしい噴水ショーなので地元の人らしき人で大混雑。
入場料は4ソル(160円)

全部で12個の噴水がある。
たしかにライトアップされてキレイ♪

噴水の中に入れちゃったりね。

音楽と映像を噴水に投影させるショー。

きれいなんだけどセンスが。。
変な踊り子が出て来たりとか。。

や『いろいろ惜しいな。もったいなー』

いよいよ80mのギネスの噴水らしき場所へ。。

ドキドキ。

ひょーーー!!!
噴水上がって来たー!!!

あ、あれ??

上がって。。

来ない。。

大きいは大きいんだけど明らかに80mもない。
これ30mくらいでしょ。

何回待っても想定内の高さを超えてはくれない。

『ねーこれって本当に80mなのかな?てかこの噴水かな?』

全員モヤモヤした疑問をかかえたまま公園を後にしました。

噴水ショーの感想。
きれいだけど決して過度の期待をして行っては行けません。

リマでのせかゆるの思い出は微妙な噴水ショー( ̄ー ̄)
そんな街も時にはあるんです。

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」が夫婦の励み♡応援よろしくお願いします↓

世界一周
ブログランキング・にほんブログ村へ


ペルーの首都リマでしたこと

投稿ナビゲーション