まりっぺです。

リアルタイムはブログとちょいと時差が出てますがエジプト入りました。
恋するダハブで有名なあのダハブにいまーす(*゚ー゚*)

さてとブログはさかのぼり。。

モロッコのタンジェの空港を後にしてせかゆる。

第6カ国目となるスペインへ上陸!!

え?フランスからモロッコ行ってスペイン?

そうです。
ヨーロッパ→アフリカ→ヨーロッパ。

それからまた戻ってアフリカて。。

どんだけムダ足( ̄ー☆

へんてこルートを突き進みます。

到着したのはバルセロナのエルプラット空港。
夜到着だったのでこの日は空港泊しようともくろんでた。

バルセロナにはターミナル1と2がある。
1は主に国際便というか普通の航空会社。
2は主にLCC。

私たちが到着したのはもちろんターミナル2。

なんか暗いしもしかしてここ夜中閉まるんじゃない?
っていうくらい人がいない。

不安だったのでシャトルバスでターミナル1まで移動して寝床探し。

水を買おうとしても1.5ℓが2ユーロとかする驚きの空港価格(-“”-;)
でもノドがからからでひからびそうだったので断腸の思いでお水を買いました。

およよ?!

見た事あるようなものが並んでる。

さ、さ、サンミゲルやー!!!( ´艸`)

もはやなつかしさの境地。

わかってるよ。
空港で買うと驚きの価格だってことはね。
スーパーの3倍くらいするってことはね。

でもさー
空港泊を選んで宿泊代を節約したしさ。

飲まなやってられへん(`∀´)
空港で夜をあかすための寝酒じゃ!!

1本のサンミゲルと持って来てたモロッコのスナックやらで乾杯。

そっからずっと見たかった半沢直樹をラストまで夢中になってみたら
寝ようと思ってもまりっぺテンションあがっちゃって一睡もしないまま朝。

完全にバカだ(*゚ー゚*)
半沢直樹すごいねー。
早く続編がみたいねー。

朝になって電車も動き出したので予約してたホテルへ移動を試みる。

スペインの電車、メトロ、バスは一律2ユーロ。

たかっ!!
高すぎるでしょ。

1駅乗るのも2ユーロなの?!

と思っていると

『T-10』なる回数券が存在するらしい。

それだと10回分のチケットで9.8ユーロ。

しかも2人で使ってもいいのでこれを買って市内移動に活用してました。
1日券とかもあるけどあんまり使わない人には断然こっちがお得( ´艸`)

1泊目のホテルに移動。
この日は1日だけ個室を取った。

次の日からはずっとドミトリー。

ホテルについてはまとめてやすが宿情報あとであげます。

知ってる?
宿情報と美男美女はやすが担当してるってこと(´∀`)

知ってる?
私が一生懸命ブログを書いてるうちにいつも洗濯をしてくれてるってこと(´∀`)

この日の宿は小さいけどオーナーも雰囲気よくて
キッチンもWIFIも使い放題でとーっても快適だった。

パリに引き続きヨーロッパでは天気に恵まれないせかゆる。
バルセロナでも雨。
そして極寒。。。

ヨーロッパが私たちを拒否している感ひしひしと感じる。
いやはや私たちのヨーロッパに対する思い入れが足りないだけ?
相性悪いなー。

移動で疲れてたので初日はのんびり近所を散歩した。

レスコルツというホテルの最寄り駅のまわりにはたくさんのスーパーがあって
スーパー大好きまりっぺはウキウキ。

スーパーに行ってみると物価の安さに驚いた!!

ヨーロッパって外食や宿泊はとても高いけど日用品は安い。
特にスペインは。

水なんて1.5ℓで0.2ユーロ( ̄□ ̄;)!!

衝撃の事実!!

見たくなかったけどたしか私たち空港で2ユーロで買ったような。

あれはなかったことにしよう。
必要経費ということにしよう。
10倍とか考えないことにしよう。

ブツブツ。

ランチはせっかくキッチンあるし自炊したいねってことになって
久しぶりにやすの得意料理パスタを作ってもらいました。

パスタ、トマト、ニンニクやら買い込んで♪
生ハムとチーズも♪

もちろんワインも買って♪

ワインなんてね。
棚に並びきらないくらいずらーっと並んでて

え・ら・べ・な・い( ̄ー☆

嘘です、簡単に選べます。
最安値のやつを探すだけです。

違いもよくわかんないし。

それが驚きの1本1.2ユーロとか(約150円)

ビールだって500ミリ缶で0.75ユーロ。

なんかどれが有名なのかわかんないけど
これが1番売れてそうだったのでこれにした。

ホテルに戻って昼からリビングでくつろいで晩酌する日本人。

オーナーさん『君らは本当に飲むのが好きだねー(^O^)』

と言われる始末。

今日は雨でお出かけもできず
モロッコでは2週間近く満足にお酒を飲めなかった。

そっからのワイン天国にやってきたとなったら飲むでしょ(^ε^)♪

モロッコを振り返ったり
これからのヨーロッパの戦略を立てたり

そのまま最高の気分で昼寝(笑)

しかしスペインはそうあまくはなかった。

私たちがスペインへ来た目的

1、ガウディ建築を見る(まりっぺは2回目)

2、スペインバルへ行く

今ここで目的2を振り返ってみます。

バルセロナ滞在のうち毎日スペインバルへ通った。

最寄りの駅近くのおばちゃんがやってるバル。

まさかのビール頼んだら瓶ビール(笑)

生ビールが飲みたかったYO( ̄ー ̄;
後ろのタパス盛り合わせも普通。

別の日に立ち寄ったバル。

ポップな雰囲気のカフェ風バルで
あれ?ちょっと違った?って思ったけど時すでに遅し。

でも1リットルのピッチャーの生ビールが5€弱(´∀`)

チーズクロケッタやポテトやらのタパスは普通。

なかなか当たりのバルに出会えずきちんと調べて行こうと意気込んだ。
満を持して有名でクチコミでも評判のいいバルへ。

さすがオシャレな店内。
人も多く混みあう。

メニューにビールが載ってない。

値段を聞くのもはずかしいのでドキドキしながらビールを頼む。
結果1杯3€とだいぶお高め。

メニューを見てもちんぷんかんぷん。

『すみませーん、英語メニューありますか?』

店員さん『これが英語メニューです。。』

ぶぶっ!!!
どんだけ恥ずかしいんだ私。

英語メニューもらっといて意気揚々と英語メニューを頼む。。

しかたがないので見た事あるような単語のモノをだけを注文した。

スペインオムレツやらコロッケやら。

結論から言います。。


私たち(予算が限られた旅行中)
スペインバルには不向きのようでした(笑)


有名店とか地元のお店とか関わらず。

値段を気にしながら注文したり
よく食べるせかゆるにとってタパスを何品頼んでも全然お腹いっぱいになれない
(それがタパスでしょうが)

でもどうしてもオシャレにバルに行きたいというわがまま。

最終的に導き出した方法。

バルで軽く1杯飲んでから
ホテルに戻って毎日パスタで自炊。
買って来たワインで乾杯しなおす。

そうこれが外食欲と予算を満たす唯一の方法だという事。

ほっほっほ( ̄ー ̄)

何それ。しょぼっ!!

いいんです、これが私たちのスタイル。

『せっかくだし』が最近の口癖。
でもどうしても予算は限られる。

生ハムもチーズもスーパーで格安のものを買ってもすごーくおいしい。
ワインもそれぞれ個性があってまずいものはない。

外にいる時はお店の雰囲気が素敵でヨーロッパに来てる♪
っていう気分になるしね。

そんな感じで毎日バルセロナの食生活を満喫してました。

次なる目的はガウディ建築!!!

天気は私たちに味方してくれるのか?くれないのかー?

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」が夫婦の励み♡応援よろしくお願いします↓

世界一周
ブログランキング・にほんブログ村へ


バルセロナでバル三昧の日々

投稿ナビゲーション