まりっぺです。

現在エジプトのダハブ。
なんていい街なんだ、ここは。
旅人が愛してやまない理由が痛いほどわかる。

さて

いよいよ今日はガウディ建築を見る日だぜっ!!

と意気込んで部屋のカーテン開けると。

雨ー(TωT)

嘘でしょ?!
しかもあいかわらずの極寒。

ヨーロッパの神はどうしても私たちを受け入れてはくれないようで。。

雨にも負けず雨仕様に身支度を整えて出発しました。

まずはなんと言ってもサグラダファミリア≧(´▽`)≦

これ見なきゃバルセロナ来たなんて言えないし!!

メトロでサグラダファミリア駅まで向かう。

『どっちの方だろうね』って出口を出てみると
方向音痴のまりっぺでも間違えようがないくらい目の前に

ドーン!!とそびえ立ってた。

これこれ( ´艸`)
この迫力と緻密なのに大胆な雰囲気のデザインが大好き。

もちろん今日も建設は続いてます。

『完成したらまた来たいね(^ε^)♪そんときはヨーロッパで豪遊できるくらいになっていようね』

と2人で語る(笑)

隣の講演から池にうつるサグラダファミリアがきれいだったのを思い出して行ってみるも

雨だからほぼうつってなかった。。

この巨大シャボン玉のバスキングって今流行ってるのかな?
何人か見かけたけども。

キレイねー。

サグラダファミリアでもはずかしげもなくせかゆるポーズをしてから
サンパウ病院へと移動。

そこへ続く道はいかにもスペインらしいすてきな雰囲気。

サンパウは病院自体が世界遺産に登録されてる場所。
しかも現役で使用されているという。

その後はメトロとバスに乗り
グエル公園へと向かった。

グエル公園には世界一有名なとかげがいる。

あのガウディのトカゲを見たくて来たけども。。

なんとまりっぺが前に来た時には無料だったはずの公園が有料になってた。
しかも8€。

悩む。

『でもせっかく来たから入ろうか。』

『そだね。でも私1回行ってるからどっちでもいいけどどうしようかな。』
(寒いしカフェで1人待っててもいいかな。。)

近くまではいけるんだけど上からの風景と入り口しか見えないという微妙な感じ。

『そもそもグエル公園て何あるの?よく知らないし実はあんま興味ないんだ』

まさかのビックリ発言( ̄□ ̄;)!!

その発言の直後に大雨がザザザーっと降って来た。

タイミングっ!!!

『なんかこんな雨で行ってもきれいに見れないし外からでも見えるし入るのやめようかな』

ということでグエル公園の入り口まで行って雨に打たれて終わりました。
そんな人いる?!

やっぱり青空にはえるのが見たかったねー。

外から必死に盗撮する姿がかわいそう。

いたいた。
かわりにお土産屋さんで見つけたこれで満足しました。

雨に打たれて寒いのでカフェで一休み。
適当に入ったカフェなのにオーガニックカフェでオサレきわまりない。

スペインにもいろんなタイプのカフェがあるのね。

砂糖さえも可愛く感じる。

冷えきった体を温めようと入ったカフェだったけど
なぜか暖房全然効いてない。。

なんでなん(TωT)

ていうかヨーロッパの人って寒くないのかな。
お店でほとんど暖房をつけてなかったり日本人にとっては寒いくらいの温度に鳴ってる事が多い。

体温違うってよく言うけどそんなもんなのか。

とりあえずcafe con lecheであったまって店を出た。

あとは街中にあるカサミラとカサバトリョを見れば目標達成。
(この時点でちょっとやっつけになってきてる。)

街の中に突然普通の建物と並んであらわれるこれら。

やすなんてスルーして通り過ぎてて
『ちょいちょい、ここですけど!!』って言っても
『え?どこ?』ってなってたくらい。

カサミラ。

カサバトリョは海をイメージした建物らしい。

カサバトリョの方が個人的には好き。

楽しみにしてた雨の中のバルセロナ観光は
はじめにサグラダファミリアを見た時が1番テンションが上がった(///∇//)

あとは天気が味方してくれずに後半やっつけになり
最後は早く見てバルに移動しようよってなっちゃうあたり。

私たちらしいのかも(・ε・)ぷー。

数日滞在したバルセロナを後にしてそろそろ移動です。

え?もうスペイン出るの?
バルセロナだけ?

そう、名残惜しいけど私たちには時間がないんです!!
(自分たちで時間なくしてるだけ)

次なる国は『ファッションと食の国イタリア!!』

さて無事にたどり着けるのでしょうか。

まりっぺ


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」が夫婦の励み♡応援よろしくお願いします↓

世界一周
ブログランキング・にほんブログ村へ


バルセロナの街をゆるゆる

投稿ナビゲーション