昼夜問わず、いつもけたたましい元気な鳴き声を
聞かせていた近所のニワトリの声を最近聞いてない。
そう言えば、ヤギの声も・・・

はっ!!(´・ω・`)
ついに召されたか!!

それでもチキンは美味しいからやめられない、ヤスです。

セブに来てから、めっちゃ感じること・・・それは、

「若い人多いなー」

ってこと。
とにかく子供や若人(わこうど)が多いんです。
若人が多いばかりか、お年寄りの人を滅多に見かけない。

SMでもアヤラでもITパークでも、
レストランでも海でも町中でも、どこ歩いてても!

人間だけじゃなくて、動物や魚ですら若い(小さい)のが
多い気がする(笑)

そこで、気になって調べてみました。
すると、面白いデータを見つけました。
CIA調査 世界の平均年齢

このデータによると、日本の平均年齢、45.4歳に対して、
フィリピンの平均年齢

みなさん一緒に驚いて下さい!!

な、な、なんと23.1歳!

日本より20歳以上も、平均年齢が若いんです!!
なんでこんな低いの?

それは、もちろん、この国のほとんどが、
アジアでは唯一の厳格なクリスチャンの国だということ。
故に中絶がNGなので子供がたくさん産まれる事で
子供が多い=平均年齢を下げる
という事が大きな原因のひとつなのかもしれません。

でも”フィリピン人早死に説”に少し思い当たる節があって、
「やっぱり、ほらー」って思ったのも事実!

・野菜を食べない、とにかく全く食べない
・肉食、お菓子好き
・濃い味付けが好き(しょっぱい、甘い)
・歩かない、適度な運動をしない
・日本のような医療を受けられる所得を持つ人口が少ない?
・不衛生?


だって、こういうジュースを食事ごとに飲みます。
子供も大人も、みんな甘いものが大好きです!
シュガーフリーのもの、お茶とか飲みませんからね。
健康には、きっとあんまりよくないですよね。

実際、うちのスタッフでも、先週お父さんが若くして
亡くなったという子がいました。お父さんは、どうやら
糖尿病の末期患者だったようです。

足も切って、しばらく入院していたけど、
亡くなってしまった・・・足を切るとか、
本人はもちろん、見ている家族も

辛すぎる(>_<)

糖尿病の患者が多いのは、薬剤師まりっぺが
先日、ドラッグストアの実態を考察した通りです。

>> 健康ですか

メタボ体質&痛風予備軍のぼくが言うのもなんですが、
あえて言います!

もっと健康に気をつけてー

でもね!

このデータをよく見ると、世界的に見ると23.1歳って、
全然若くないんですよ!

なぜかと言うと、

アフリカ全域の平均年齢が
やばすぎる!!

ウガンダ 15.1歳

ニジェール 15.2歳

えっ、この国、ほとんど中坊?(笑)

いえいえ、そんな事はないと思いますが、
子供の出生&死亡率がきっと異常に高いんでしょう。

途上国の死因の原因には、肺炎、下痢、麻疹の順に
多いという事らしいですが、アフリカ地域では、
大量のゴミによる感染症や、HIVも多いそうです。

それから、南アフリカでは、飲酒の際の暴力による
死亡率も高いそうな・・・。

飲酒による暴力・・・ふむ。
先進国でもたまに持ち上がるDVってやつですな。
南アでは、殺しちゃうぐらい暴力ふるうってことですか。
どんなけー!!

ちなみに、日本では、
1950年頃に、平均年齢は23歳ぐらいだったようです。
フィリピンの今の平均年齢と同じぐらいですよね。
その後は、平均年齢うなぎ上り・・・。

適切な医療を受けられる事が当たり前に思っている日本。
世界の国々を見ると、日本とは全く違うレベルで、
生きたくても生きれない人
って、きっとたくさん
いるんだろうなぁ・・・

「幸運にも生をいただけてる限り、
今日を精一杯生きなきゃ!」

と、心に誓った、そんな日曜日の朝でした。

↓↓「おれは不老不死だから関係ない」という方以外ポチっとお願いします↓↓

フィリピンの平均年齢

投稿ナビゲーション