まりっぺです。

 

アナログ思考な私はスマホに興味がなく何でも使えればいいという派。

いただいた日本からのIphone5をずーっと使っていました。

シム下駄を履かせてシムフリーにして使ってた。

 

気づけばスピーカーが潰れ、画面はバッキバキ、電池が膨らんでしまって何度電池パックを変えたことか。

シム下駄もよくエラーが出て使えなくなることもしばしば。

 

やす『まりっぺさ、いい加減スマホ買い換えれば?使えるレベル超えてるよ。』

 

というわけで中古のIphone屋を発見したので行ってみました。

場所はHOWDYという英語学校が入っているマンダウエ市にあるInsular Squareというモールの中。

 

コロンにもたくさん中古は売ってるけどなんとなく店舗を構えているお店の方が安心かなと思ってこちらへ。

 

NICKYS Gadgetというテナントみたい。

 

ショーケースの中にたくさんのIPhoneが並んでる。

 

や『完全にシムフリー?下駄はかすタイプじゃないよね?』

 

スタッフ『もちろん!ファクトリーアンロックしてあるから』

 

私はどこを注意してみたらいいかもわからないので、やすにおまかせして見てもらいました。

 

使えればなんでもいいから色もこだわりないし、機能も今よりいいに決まってるしおまかせー笑

強いて言うならカメラがきれいだと子供たちの写真を撮るからうれしいなっていうくらい。

 

最低Iphone6Sくらいでしょってことでそのあたりを探す。

値段はこんな感じでした。

6Sの64Gで約21,000円くらい。

日本で買うよりは少し安いのかな、たぶん。

 

交渉したけど安くはならなかった(←この時はね)ので定価で購入。

その時々であったりなかったりするからお目当ての機種が売ってるとラッキーかもしれない。

 

そして使ってみてもう半年以上経ちますが、なんの問題もなく使えてる♪

画面もぴっかぴかだし、傷もないし。

中古だけあって電池の消耗早いけど、気になったら電池交換しようと思います。

 

購入して1週間は不備があれば保証がついてるので交換もできます。

領収書取っておいてね。

 

というわけであっさりとした中古Iphone情報でした。

 

まりっぺ

 


ブログ村のランキングに参加しています!
↓あなたの「1日1ポチッと」でもれなくせかゆるのテンションあがります。応援よろしくお願いします↓

 

にほんブログ村
セブの新鮮な情報を集めるならココ!セブの人気ブログ全部見れますよー♪

 

 

中古シムフリーIphoneをセブで買ってみた

投稿ナビゲーション